プロフィール

ビディ父&ママ

Author:ビディ父&ママ
2010年4月20日生まれ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク、トライの女の子です。
ビューティー・ビーチ犬舎出身
現在はJulia&Vivienのお家で暮らす名古屋嬢で~す。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



     
2010.6.26 今日から家族の仲間入り!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど新聞を読んでいて、気になった記事がありました。

28日付中日新聞夕刊です。
その内容は、ペット販売の現場でのトラブルについてです。
うすうすは知ってはいたんですが、現実がこんな事になっていると知り愕然としました。

インターネットでの通販、オークションでの販売まで行われているという事実・・・
また、ネットに限らずペットショップにおいても2ヶ月に満たない子犬が販売されている・・・
そしてネットで購入する理由が「24時間購入できる」「犬・猫の種類が多い」「足を運ばずに買える」「自宅へ届けてくれる」云々・・
ぬいぐるみでも買うつもりなんでしょうか。

このような方法で購入したペットたちが「すぐに死んだ」といってトラブルになったりしているようです。
この記事では、「購入者に動物と会わせる」「詳しい説明を義務づける」など、販売側の観点でこの問題をとらえていますが、実は安易に買う側にも問題がある、ということがほとんど書かれていません。

ネットで見て「カワイイ~」と思ってワンクリックで購入してしまう。
そして、何も考慮せず販売してしまう。
こんな需要があるから、供給が生まれてしまう。

他国では、生後8週以前での販売を禁じている国も多く、販売のみならず8週以前に親犬から引き離す事さえも禁じている国もあるほど。
日本では、その辺りの法規制は全くありません。

悲惨な末路をたどるペットをなくすためにも、早急な法整備が必要と思います。

biddy201104-19



スポンサーサイト

コメント:

■ 格差社会。

 こんばんは。まったくの同感です。野菜等の食材は原産地をはじめ、生産者の顔までうつってるところもあるのに、家族に迎え入れるべきワンコ達の親やブリーダーさんを見ないのは絶対おかしいですよね。

 ちょうどビーチママさんのブログにも話が挙がっていましたが、迎え入れる側の家庭環境や生活スタイルを鑑み、その条件に当てはまらなければブリーダーさんだって譲渡しないのです。

 当然、その子達は親犬だけでなく他の犬達とのふれあいで社会性を学び、英才教育をほどこされて飼い主さんの元に旅立っていくんですから、もうこの時点で圧倒的な格差はついちゃいますよね。

 その一番大事な時期をせまいケージですごしちゃうのは致命的で、一概に飼い主のしつけだけが問題じゃないよって本を以前自分のブログで紹介させていただきましたけど、ホント早急な法整備が必要だと思います。

 私は今回の記事にある実態が描かれているDVDを持っていて、ある方にレンタル中です。そのうち回ってくると思いますので(勇気をもって)ぜひ一度ご覧ください!

■ Re: 格差社会。

「ペット(特に犬)を飼おう」と思い立ったときに、多くの人たちはまずペットショップを訪れます。
ブリーダーからの直接譲渡というルートを知らない人たちの方が多いのが現状ではないでしょうか。

「犬工場」のような環境で繁殖されたパピーたちが流れ作業で販売ルートに乗っかってゆく光景がテレビなどで流されているにもかかわらず、相変わらず「犬はペットショップで買う物」という間違った「常識」がまかり通ってしまっています。

信頼できるブリーダーを自力で見つけることが難しい人もいるでしょうから、今後もペットショップという存在はなくならないとは思いますが、少なくとも繁殖・譲渡に関する法整備を行って、不幸なペットや飼い主が増えないことを祈るばかりです。

まずは、飼う側が「モノを買う」という意識から「命を預かる」という意識に変わってゆかなければならないと思います。
安易な需要がなくなれば、それを供給する「悪徳業者」もなくなってゆくでしょう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://biddy0420.blog.fc2.com/tb.php/30-7ac8563e

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。